憲法一覧

憲法集会の写真ができた!

第31回憲法を守るはりま集会の写真が出来上がりました。 実行委員会にも合唱団にもまだ見せていないのに、ミクシィで公開します。 開幕を飾ったのは50人で演奏したサムルノリ。 サムルノリというのは韓国の農学です。迫力ありました。 最後に...

憲法集会を終えて思うこと 個人的総括

90人の市民合唱団の合唱が中心となった今年の憲法集会。 個人的な総括を書いておきます。 第三者には面白くもないでしょうが、まあ日記だからね。 いずれきれいな写真ができたら日記に上げるとして、とりあえずケータイで撮った神戸新聞の記事をアップ。 ...

憲法集会 ご意見ください

あれこれと忙しくて日記の更新もままなりません。「派遣切り」や「憲法」について書くより、それらと現実に向き合って運動する方が楽しいし有益……というのはレーニンのパクリですが、そんな気分です。 5月の「憲法を守るはりま集会」の冒頭で、パワーポイントの...

幻の「憲法作文」を公開します

以前に兵庫県弁護士会の「憲法懸賞作文」に応募してゲットした図書券で漫画を買ったことを書きました。その作文が兵庫県弁護士会のHPにアップされました。 護憲的安全保障論 泥憲和 それを読んでの感想を、マイミクのあつしさんが日記で書いてくださいました...

「憲法守れ」は偏った考え!? 

これはもう、もはや何と反応してよいのやら・・・ 平和憲法を守ろうと結成された箱根町の住民団体「箱根九条の会」が町施設を借りる際、グループ名を名乗らずに活動せざるを得なくなっていることが、二日までに分かった。 イベント開催で町教育委員会に「九条堅...

改憲論の根拠を検証する(3)軍事面から見た「ソ連脅威論」のありえなさ

昨日は「ソ連脅威論」の悪質さを戦略面から見た。今日は戦力の側面から「ソ連脅威論」のありえなさを見てみよう。 ソ連の脅威が過剰宣伝だったとなぜ言えるのか。 (この日記を読んでいる人には軍事や兵器について詳しくない人がたくさんいるので、できるだ...

改憲論の根拠を検証する(2)戦略面から見た「ソ連脅威論」の悪質さ

■違法な海峡封鎖 さて日米軍事当局はどのようにソ連の北海道侵攻を予想していたのか。太平洋はアメリカの庭だ。何人であれ、許しなく航行することをアメリカは拒否する。それが超大国アメリカのメンツである。 しかし世界のどこであれ、公海上を軍艦が通行するのは...

改憲論の根拠を検証する(1)「ソ連脅威論」を振り返る

昨日の日記(編集注)に顛末を紹介した「憲法懸賞作文」のボツ原稿、せっかく書いたし、もったいないので、 一部を日記に転載することにした。読み返すと、あまり構想を考えずに、とりあえずダラダラと綴ってみたのがありありとわかる。こりゃ、駄作だな。 以下の...

NHK特番での改憲派の八百長

マイミクのゆ・み・こさんがNHKに生出演しました。 「日本のこれから」 8月15日午後7時30分~(NHK総合) ゆ・み・こさん、出演ご苦労様でした。さぞストレスがたまったことでしょう。もっとガンガン発言すればよかったのに。 改憲派...